2009年11月10日火曜日

あるフレームワークがGAE対応しているかチェックする方法

あるフレームワークがGAEに対応しているかどうかは、提供側のアナウンスを待ったり、問い合わせたり、動作確認してみるなどがありますが、どれも時間が見積もりにくいですし、人手を介するので、デジタルチックに判断できません。

OSSであれば、わりと簡単に判断ができます。それはソース一式依存ライブラリがあればそれも含めてソースをeclipseプロジェクトに展開して放り込むというやり方です。

これをすると、Google のプラグインが反応して、GAEで未サポートなAPIの利用箇所やアンチパターンを使っている箇所をマークしてくれます。

芸のない単純作業ですが、割と確実性が高いと思います。エラーの量も見渡せるので、(これは当分GAE対応は無いな...)といった予測もできます。少なければ自分で改修してみるというチャレンジやフィードバックをしてみるのも良い経験になるでしょう。

0 件のコメント:

コメントを投稿