2009年10月27日火曜日

「Song of Cloud」スタートしました

グルージェントでは、最近、Google App Engine for Java(GAE/J)とその周辺の技術に特化しています。私が執行役員を兼任する親会社のサイオステクノロジーがGoogle Appsのライセンスを再販しているので、グループ内の相乗効果を狙っての施策でもありますが、そもそも単純にGAE/Jが猛烈に面白いというのがその理由です。
10年来のグルージェントの伝統として、新しい技術はまず喰ってみて、それが良いものであれば先進的なお客様には努めて提案していきます。機会を得れば技術ナレッジや事例紹介を専門誌に寄稿しています。2009年4月7日にGAE/Jがリリースされてすぐ4月13日には理事を務めるNPO法人Seasarファウンデーションの小サービスを立ち上げ寄贈しました。また、5月16日には横浜YMCA様のシステムを構築しています。サイオステクノロジーのGoogle Appsオンライン販売サイトもGAE/JとGWTで開発し、このコーポレートサイトもそうです(コンテンツ部分はGoogle Bloggerを併用して工夫しています)。そして9月10日には技術評論社様より「Google App Engine for Java[実践]クラウドシステム構築」を上梓したところ、世界初のGAE/J専門書として好評いただいております。
一方、10年来のグルージェントの悪しき風習としては、マーケティングにはまったく手をかけず、毎度クレイジーに新しい技術に取り組んでいても社外へまったくアピールできていませんでした。今回あらためてコーポレートサイトを整備し、GAE/J関連の取り組みの全てを公表していきたいと考えてます。サイトタイトルもクラウドをストレートに意識して「Song of Cloud [叢雲の歌]」としました。コンテンツはGAE/J書籍サポート・GAE/Jおよびその関連技術の情報提供とともに、グルージェントのGAE/Jを中心としたソリューションの紹介です。
書籍を読んでいただいた全ての方々、GAE/Jにご興味を持つ全ての方々、そして少なからずいらっしゃるグルージェントファンのみなさまと、クラウド黎明期たる「今」を共有できましたら幸いです。
株式会社グルージェント 代表取締役社長 栗原 傑享

0 件のコメント:

コメントを投稿